TAG

Co-Co Lifeタレント部

タレント部事業譲渡決議のお知らせ

 弊団体は、障がい者専門芸能プロダクション「Co-Co Lifeタレント部」事業を、新たに設立する株式会社ココダイバーシティ・エンターテイメント(本社:大阪府、代表取締役社長:大倉伸三)に運営主体を移管することを、2020年4月28日開催の当団体定例理事会で決議したことをお知らせいたします。  2018年にNPO施無畏内の新規事業として発足した「Co-Co Lifeタレント部」は日本初の障がい者専 […]

タレント部の動画ができました

「Co-Co Lifeタレント部」の新しい動画ができました♪ 全国版最新号vol.29(京都版vol.8、大阪版vol.6)でお伝えした通り、Co-Co Lifeタレント部に新しいメンバーが仲間入りしました! そして、新加入タレント初の撮影の様子が、動画になりました。ぜひ応援してくださいね。 実際の動画はこちらから!

【プレスリリース】国内最大の芸能プロダクションが誕生「Co-Co Lifeタレント部」

2020年目前。メディアが求める多様性のある演者をラインナップ![車いす] [義足] [白杖] [手話] [難病]  [見えない障がい] [知的障がい] 障がい者専門・タレント/モデル/文化人/ミュージシャン国内最大の芸能プロダクションが誕生!「Co-Co Life(ココライフ)タレント部」 発行日:2018年6月27日改発行元:NPO法人 施無畏(せむい)「Co-Co Life☆女子部 […]

Co-Co Lifeタレント部が「週刊女性」に掲載されました

2018年6月19日(火)発売の雑誌「週刊女性」にて、Co-Co Lifeタレント部の記事が掲載され、代表と所属タレントが取材されました。 ●記事タイトル:車イス、寝たきり、知的障害……もなんのその“がいタレ”(障害者タレント)ブームの兆しが! ●記事タイトル:専門の事務所もオープン!「障害こそ個性」と輝く“がいタレ”たち-週女PRIME記事はこちらからhttp://www.jprime.jp/a […]

「Co-Co Lifeタレント部」初のオーディション開催

今回の応募者は、全国から200人を越えました。 その中から書類選考で40人が選ばれ、 この日は、書類選考を通過した応募者と面談しました。 オーディションは全部で3部制。午前、昼過ぎから、夕方からと 一日をかけて行われました。 審査員は、プロのアートディレクター、芸能・音楽プロデューサー、 テレビ番組制作者、雑誌編集者など。 またフォトグラファーによるテスト撮影もありました。 これにはモデルとしての […]

「バッドアスソアーズ」が東京大学のゼミで講演しました。

こんにちは、 Co-Co Lifeタレント部の専属タレントの曽塚レナ(写真左・黒いほう)と申します。 もう梅雨ですが、皆様、五月病などにはなられたのでしょうか。 今年は早々に真夏並みの気温が続き、既にうんざりされていらっしゃる方も多いことと思います。 そんな中、我らが不良車いすユニット、 「BadAss Sores(バッドアスソアーズ・以下バッドアス)」のメンバー中嶋涼子と、私・曽塚レナは、 まさ […]

第1回 障がい者タレントオーディションが行われました

2018年6月2日(土)「Co-Co Lifeタレント部」初のオーディションが東京・中央区の京橋区民会館にて開催されました。 200名を越す応募者の中から、書類選考で選ばれた40名が、思い思いのファッションで来場。 審査員は、プロのアートディレクター、芸能・音楽プロデューサー、テレビ番組制作者、雑誌編集者など。またフォトグラファーによるテスト撮影もありました。 面談では、プロのタレントとして活動す […]

タレント事業の名称を変更しました

2018年6月よりタレント事業の名称を変更しました。 旧名称「Co-Co Life☆女子部 タレント事業部」 ↓新名称「Co-Co Lifeタレント部」 商標の関係があり、「女子部」を使用しておりましたが権利者のご理解の元、上記の通り変更しました。 今後ともご支援を宜しくお願い申し上げます。

Co-Co Lifeタレント部の設立が、Yahoo!ニュースに掲載されました

2018年4月29日(日)「Co-Co Life☆女子部」タレント事業部の記事がネットメディアニュースに掲載されました。 元記事はこちら フジテレビのニュースサイト「FNN PRIME」 https://www.fnn.jp/posts/00303320HDK 同記事が「Yahoo!ニュース」にも転載されました。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=2018042 […]

Co-Co Life☆女子部がタレント事務所を始めます

エンターテインメントの国アメリカでは、多くの障がい当事者がTVドラマや歌番組、映画、雑誌、ファッションショー、舞台、企業コマーシャルなどに出演しています。 これは「障害を持つアメリカ人法(1990年~)」を機に発展した流れだそう。 さて、日本はどうでしょう。 障がい者がドラマに、ファッション誌に、コマーシャルに…、まだまだ、出演していません。 国民の6人に1人が障がい者の家族であり、2016年に「 […]